ページ内を移動するためのリンクです。
  • TOP
  • 体操教室について

体操教室について

HOS体操スクールの特徴

学校カリキュラムに対応

小学校では学習指導要領にて「器械体操」を推奨しています。体操教室では学校で行う種目を調査し、実際のレッスンに組み込んでいます。学校では「できる・できない」が評価ポイントになりやすので、技術の習得をお手伝いします。

少人数制だから、
一人ひとりの運動量が豊富

各クラスは少人数制で定員を設けていますので、1レッスンの運動量は非常に豊富です。コーチも2名から種目によっては3名、4名体制で行います。とくに器械体操はその種目の危険度(ケガをしやすい)から、1人ずつ練習を行います。多人数の場合(学校など)並ぶ時間が多く、運動量が確保できませんが、HOSでは少人数制とスタッフ数、備品の多さからご満足いただけます。

専門コーチが指導するので安心

体操経験豊富なコーチや教員免許取得コーチが指導します。
また、年代に応じて幼稚園教員経験者や幼児体操資格取得者が指導しますので、どの年代・クラスでもご安心いただけます。

礼儀・団体行動を学べる

「大きな声であいさつをする・順番を守る・目標を持って練習をする。集中して技に取り組む」HOS体操スクールでは心身に渡ってお子様の成長をサポートします。

スクールの流れ

レッスン開始前

本日のお子様の様子や気になる点、練習前にコーチに知っておいてほしいことがありましたら、お伝えください。
お着替えが済みましたら開始の時間までタオル、飲み物をお持ちになり0Fギャラリーでお待ちください。

レッスン開始

全員であいさつ、準備体操を行います。
その後、各チームに分かれて練習を始めます。
練習する技はHOS体操教室の進級表に基づいて行っていきます。
お子様の能力に合わせてコーチが技を設定して指導していきますので、ご安心ください。
例えば、
・まだ技ができていないのに次の難しい技へどんどん進んで取り残されてしまう。
・できている技があるのにずっと同じ技ばかり練習している。
といった事はございません。技ができるまで丁寧に指導いたします。
「跳箱・マット・鉄棒」の3種目を基本にローテーションで1時間練習していきます。

レッスン後

終了時間になりましたら全員であいさつをして練習終了です。

※レッスン途中で気分が悪くなった、怪我をした場合、その他不安な点は練習中でも構いませんので担当コーチにお伝えください。
※レッスンは裸足での練習になります。
※保護者様はコート内ギャラリーで見学することができます。(見学場所に限りがあります。ご了承下さい。)また、小さいお子様は保護者様のそばで見学するようにしてください。
※欠席される場合は事前にお電話でお休みの連絡をお願いします。

HOSのジュニアスクールは
安心・安全!

  • ジュニアスクール送迎バス

    ジュニアスクール送迎バス

    送迎バスはジュニアスクール会員のお子様専用です。
    送り迎えが難しいご家庭にオススメです。

キーワード一覧

花園スタジアム サービス紹介


ページトップへ