ページ内を移動するためのリンクです。

コオーディネーショントレーニング教室開催!


コオーディネーショントレーニングって何?

多種多様な運動と豊富なバリエーションにより神経系を刺激します。表現系からオープンスキルのスポーツ(※バスケットボールやサッカー等、状況の変化が伴う競技【主に球技】)まで様々な競技力の向上や幅広いスポーツへのスムーズな移行を目指します!また、コオーディネーショントレーニングでは、スキルの完成度は求めません!教室では、出来るようになることが最終目的ではなく、やったことのない動きを沢山経験し、動きの引き出しを増やすことです。そのため、運動能力の向上のみでなく、純粋に運動を楽しむ心や子どもたちの自発的なやる気(運動参加への内発的な動機)を育みます!

まずは遊び感覚で楽しみながら運動をスタートさせてみませんか?



コオーディネーション能力とは?

与えられた運動課題の状況や運動の方略を、目や耳などの感覚器官を含めた全身の運動器官で察知した上で、それらを適切に制御することを担う能力のことを指します。近年、こうしたコオーディネーション能力の育成は、ジュニア期以降のすべての年代において有効な指導内容として注目されています。また、運動能力だけでなく、ワーキングメモリ(短期記憶)との関係も指摘されるなど、認知機能の向上との関係も大きく注目されています。

下記PDFから詳細をご確認いただけます

キーワード一覧

花園スタジアム サービス紹介


ページトップへ